人を幸せにする評価と教育で、幸せを作る人、をつくる。
人を幸せにする評価と教育で、幸せを作る人、をつくる。
See More
Release
2022.06.23

鳥取県初、青翔開智中学校・高等学校が、生徒の非認知能力を客観的に評価するため、評...

鳥取県初、青翔開智中学校・高等学校が、生徒の非認知能力を客観的に評価するため、評価に関わるバイアスをAIで補正する評価ツール「Ai GROW」を導入

Event
2022.06.20

日経BP 総合研究所主催イベント「ここから始めるカーボンディスクロージャー ES...

日経BP 総合研究所主催イベント「ここから始めるカーボンディスクロージャー ESG経営入門」に、代表福原が「『人的資本の情報開示』企業が真に検討すべきこととは」をテーマに、7月13日(水)17時10分より登壇いたします

Release
2022.06.03

【私立小学校で初】昭和女子大学附属昭和小学校が、エビデンスベースの教育に向けて、...

【私立小学校で初】昭和女子大学附属昭和小学校が、エビデンスベースの教育に向けて、児童の資質・能力をデータで可視化するAi GROWを導入

Media
2022.06.01

先端教育(2022年7月号)「CDO(最高デジタル責任者)の任命やDX推進に必要...

先端教育(2022年7月号)「CDO(最高デジタル責任者)の任命やDX推進に必要な人材のデータ化とは?」にて、代表福原への取材が掲載されました

Media
2022.05.29

ログミーファイナンス「IGS、通期は大幅増収増益で着地 今期は既存2事業のシェア...

ログミーファイナンス「IGS、通期は大幅増収増益で着地 今期は既存2事業のシェア拡大に加え、Web3の時流を捉えたビジネスを推進」で、2022年3月期決算発表会の内容をご紹介いただきました

DX推進にご関心の方はこちら

Purpose

誰しもが公平な評価を受け、平等な教育機会を得ることができる。
自らの評価・教育の履歴を社会で活かし、活躍の機会を生み出すことができる。
私たちが目指す世界です。

IGSは、パーパスに沿い、倫理観の伴う適切なテクノロジーを活用することで
世界中の誰もが、持続可能な形で、生涯学び成長し続けることができる社会を実現する。
そのための手段を、提供してまいります。

100年後、このパーパスがちっぽけなものに見えることを、目指して。

Vision

完全な評価システムというものは、存在しません。
それでもこの国の評価方法は、まだまだ未発達
当然ですが、人の価値や魅力はそれだけでは測れません。
人にとって正しく評価されるということは、自己肯定の種であり、その種は一生育ち続けます。
自己肯定は、自己成長の源泉です。
自分を肯定できる。それを励みにもっと成長する。
そんな人が増えればきっと、世の中はもっとハッピーになると、信じています。
IGSは、ビジョンとテクノロジーで、評価と教育の未来を、切り開いていく会社です。

Services

  • GROW360

    AI搭載エンジンにより、社員や採用候補者のコンピテンシー、気質などを科学的に測定し、能力を可視化します。就活人気企業上位30社のうち12社に導入実績があります。昇進・昇格時の判断や、上司による部下育成の場面など、企業内での活用も進んでいます。

  • AiGROW

    生徒・学生の資質・能力と各種教育活動の教育効果を定量化する教育機関向け評価ツール。探究の評価やキャリア教育の他、カリキュラム・デザインのエビデンスとしてもお役立ていただけます。

  • AiGROW

    DX変革がうまくいかない原因には、潜在的に私たちが持つDXへの不安や思い込み、意思決定傾向といった「DXへのバイアス」が挙げられます。バイアスの可視化と能力診断をもとに、マインドセットから基礎スキル・リテラシー向上まで、適切な教育を行うことで、Society5.0時代の組織競争力を高める『攻めのDX』力を強化します。

  • GROWAcademy

    コンピテンシー・ベースの教育を実現する次世代型動画コンテンツ。生徒の思考を深化をさせ、データの収集・活用を的確に行い、発表をより豊かなものにするためのフレームワークを提供します。

  • AiGROW

    DXスキルを身に付けたい学生のための学び支援型就活サービスです。 ブロックチェーンを使って個人情報を守りながら、学習履歴を記録することで、学生生活を通じた活動や評価を参画企業に届けることができます。 2020年から3年間の実証研究として、IGSはこのシステムを独自に開発し、慶應義塾大学FinTEKセンター、12の参画企業・団体に提供しています。

  • AiGROW

    生徒・保護者・社会人が、EdTech教材や情報サイトで学びながら広告を見ることで、教材費として寄付できるESG型広告モデル。 企業の事業活動を通じた支援によって、良質なed-tech教材を無料もしくは安価での提供を実現し、学校やご家庭の教育資金の不安を減らすことを目指します。 経済産業省「未来の教室」実証事業として、複数の企業・教育委員会と共に実証研究を行いました。

  • About

    IGSの会社概要や
    経営メンバーをご紹介いたします。

  • Careers

    IGSではともにより良い世の中を
    つくる仲間を募集しています。